【2019年最新】Google広告のアカウントを取得して無料でGoogleキーワードプランナーを使用する

【2019年最新】Google広告のアカウントを取得して無料でGoogleキーワードプランナーを使用する
※Googleアカウントを取得していることが前提条件です。
Googleの提供する他のサービスも利用できますので、この機会に取得しておきましょう。

 

Google広告のアカウント取得


 

キーワードプランナーの公式サイトへアクセスして、「ログイン」します。


 

「ウェブサイトでの商品購入や申し込みを増やす」を展開して[目標を選択]を押します。


 

[新規ビジネス]を押します。


 

ビジネス名(サイト名や会社名など)とサイトのURLを入力して[次へ]ボタンを押します。
(自分のサイト以外のURLを入力しても大丈夫だとか…)


 

[次へ]ボタンを押します。何の設定もしません。


 

さらに[次へ]ボタンを押します。ここでも何の設定もしません。


 

広告見出し1、広告見出し2、説明文、広告のリンク先ページを入力して[次へ]ボタンを押します。


 

続いて、広告の予算を設定します。最小額以上の金額を入力して[次へ]ボタンを押します。


 

設定の確認画面です。間違いがなければ[次へ]ボタンを押します。


 

必要事項を入力します。利用規約に同意し[送信]ボタンを押します。


 

[キャンペーンを確認]ボタンを押します。


 

作成した広告キャンペーンを停止する

このままだと広告が配信され、お金がかかってしまいます。
今回はキーワードプランナーを使用したいだけなので、広告を停止しておきましょう。
 
「有効」を押すと[キャンペーンを一時停止する]というボタンが出るので、これを押します。


 

「一時停止します」と出るので「はい」を押します。


 

これで広告の配信は停止されました。費用はかかりません。

キーワードプランナーを有効にする

上部の「ツール」を押すと「エキスパートモードに切り替える」というメニューが出ます。


 

確認画面で再度[エキスパートモードに切り替える]ボタンを押します。


 

画面表示が変更されました。「ツール」を押すと「キーワードプランナー」というメニューが出てきます。


 

キーワードプランナーのホーム画面が表示されました。


 

以上、Google広告のアカウントを取得して無料でGoogleキーワードプランナーを使用する方法でした。

お疲れサマンサ!

Web制作カテゴリの最新記事