【イベントトラッキングタグ】GoogleAnalytics(ユニバーサルアナリティクス)でダウンロード数を計測してみる

【イベントトラッキングタグ】GoogleAnalytics(ユニバーサルアナリティクス)でダウンロード数を計測してみる

本サイトでは趣味で作成したDVD/Blu-rayのラベル(レーベル)のデータをアップしていますが、どれだけダウンロードされているか知りたくなりました。
その際の備忘録です。

どうやら、ソースコードにイベントトラッキングというタグを埋め込めば、計測できるようです。

ユニバーサルアナリティクスとは、Googleアナリティクスの新バージョンで、2014年4月3日に正式リリースされています。

 

Advertisement

 

タグの説明

計測したい箇所のソースコードに以下のタグを記述します。

onclick="ga('send', 'event', 'カテゴリ', 'アクション', 'ラベル', 値);"

・「send」「event」はそのまま記述します。
・「カテゴリ」「アクション」は必須で、「ラベル」「値」は任意の設定項目です。

項目 内容 記述例
カテゴリ(必須) 計測するデータのグループ名 例:ad(広告)、movie(動画)、image(画像)、link(リンク)、button(ボタン)等
アクション(必須) ユーザの操作タイプ 例:click(クリック)、download(ダウンロード)等
ラベル(任意) 任意の名称 例:アーティストラベル、サイドカラム広告バナー、demo.com(リンク先名)等
値(任意) 指標にする数値 例:0、1 等

任意の箇所は省略してOKですが、ラベルは確認する際便利ですので記述しておきましょう。

タグの設置

では実際にタグを設置します。

<a href="../label/sample.jpg" target="_blank">お持ち帰り</a>

今回はどれだけダウンロードされているかの確認をしたいので、上記のaタグのソースコードにトラッキングタグを入れます。

「カテゴリ」にはlabel、「アクション」にはdownload、「ラベル」にはblu-rayラベルとそれぞれ記述しました。

<a href="../label/sample.jpg" target="_blank" onclick="ga('send', 'event', 'label', 'download', 'blu-rayラベル',);">お持ち帰り</a>

これで設置完了です。

実際に数値を確認する

Googleアナリティクスにアクセスします。
左側のメニューより「行動」>「イベント」>「概要」と画面遷移すると確認できます。

「ラベル」を設定しておくと「(上位のイベント)イベントラベル」で数値が確認できます。

これでダウンロード数が計測できました。

Web制作カテゴリの最新記事